三省堂書店池袋本店特設サイト > インフォメーション > イベント > Books > 自然科学書フェア同時開催 サイエンスカフェ

自然科学書フェア同時開催
 サイエンスカフェ
土砂災害と防災教育
 ―「生きる力」を身につける―

開催日:2016年06月25日

掲載日:2016年6月17日

[]

終了

6月30日まで書籍館4階で開催中の自然科学書フェア。
同時開催として、イベントスペース「Reading Together」でサイエンスカフェを行います。

2011年の東日本大震災、まだ断続的に余震が続いている熊本大地震、
そして今月の函館市での震度6弱の地震と、今日の日本では震災からは逃れられない状況
となってきています。
だからこそ、今、災害について真剣に向き合わなければいけないのだ、と思います。

201606土砂災~800

日 時

2016年6月25日(土)14:00~

場 所

三省堂書店池袋本店
書籍館4階イベントスペース「Reading Together」

参加方法

参加料:無料
お申し込みは池袋本店 TEL 03(6864)8900 までお電話下さい
定員:20名

講 師

今村隆正 (㈱防災地理調査)

コーディネーター

石黒太郎 (㈱朝倉書店 編集部課長)

内 容

土砂災害は古くから全国各地で発生し、人々を苦しめてきました。最近では、熊本地震で大きく山が崩れた映像が記憶に新しいと思います。私たちの先祖は、二度と同じ被害を繰り返さないことを願って、文書、写真、石碑等で後世のために多くの記録を残してきました。最近、このような過去の災害を教訓とした「防災教育」が積極的に行われるようになりました。過去の災害記録、そして私たちの命を守る方法について、一緒に考えたいと思います。

講師略歴

【略歴】株式会社防災地理調査 代表取締役。専門は歴史災害・防災.全国各地の歴史時代に発生した大規模災害を調査研究し、学会などで研究発表をするに留まらず、防災講演を通して広く一般へ伝える。モットーは「防災は災害を知ることから」。

【主な著書】「土砂災害と防災教育―命を守る判断・行動・備え」(共編,朝倉書店)、「日本被害地震総覧599-2012」(共著、東京大学出版会)、「想定外を生まない防災科学」(共著、古今書院)。

今日・明日のイベント