三省堂書店池袋本店特設サイト > インフォメーション > イベント > 池袋本店, Books > 角田光代さん×池澤夏樹さん トークイベント

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集
『源氏物語 中』刊行記念
角田光代さん×池澤夏樹さんトークイベント

開催日:2018年11月09日

掲載日:2018年10月11日

[, ]

累計45万部、大好評の「日本文学全集」から、待望の角田光代訳『源氏物語』中巻が刊行されます。

新訳『源氏物語 中』を上梓した角田光代氏と全集編者である池澤夏樹氏が、54帖中の最高傑作と言われる「若菜」など、物語の醍醐味を存分に味わえ る中巻の魅力を語り尽くすイベントを開催いたします。

みなさま、ぜひご参加下さい。

 

 

【書籍紹介】

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集

『源氏物語 中』角田光代訳

河出書房新社 10月29日(月)頃発売予定

栄華を極める光源氏への女三の宮の降嫁をきっかけに、揺るぎない六条院の調和が崩れ始めていく。最高傑作とされる「若菜 上・下」を含め、22帖「玉鬘」から41帖「幻」まで収録。

 

 

撮影:KIKUKO USUYAMA

角田光代 (かくた・みつよ):1967年、神奈川県生まれ。著書に『まどろむ夜のUFO』(野間文芸新人賞)、『空中庭園』(婦人公論文芸賞)、『対岸の彼女』(直木賞)、「ロック母」(川端文学賞)、『八日目の蝉』(中央公論文芸賞)、『紙の月』(柴田錬三郎賞)など多数。

 

 

池澤夏樹 (いけざわ・なつき):1945年生まれ。作家・詩人。88年『スティル・ライフ』で芥川賞、93年『マシアス・ギリの失脚』で谷崎潤一郎賞、2010年「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」で毎日出版文化賞、11年朝日賞、ほか多数受賞。他に『カデナ』『アトミック・ボックス』など。

 

 

 

【日時】

2018年11月9日(金)19:00~(開場18:30)

【会場】

西武池袋本店 別館9階
池袋コミュニティ・カレッジ 20番教室

【参加方法】

別館地下1階Aゾーンのレジにて参加券(税込2,000円)を販売いたします。

参加券のご予約は、お電話でも承ります。

受付電話番号
03(6864)8900 
(電話受付時間/10:00~22:00)

【その他】

・当イベントでは角田光代さん、池澤夏樹さんのサイン会は行いません。
・会場内は自由席です。(ご入場は開場時刻に間に合った方の中で参加券の番号順となります)
・参加券ご購入後の払い戻し、また紛失の場合の再発行は致しかねます。
・イベント中の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。
・定員になり次第、受付を終了させて頂きますのであらかじめご了承ください。

今日・明日のイベント