三省堂書店池袋本店特設サイト > インフォメーション > イベント > 池袋本店, Books > 今村昌弘さんサイン会

『魔眼の匣の殺人』刊行記念
今村昌弘さんサイン会

開催日:2019年03月03日

掲載日:2019年2月1日

[, ]

受付終了

『魔眼の匣の殺人』の刊行を記念し、今村昌弘さんのサイン会を開催いたします。

みなさまぜひご参加ください!

 

WEB予約はこちらから

⇒ご好評につき受付を終了いたしました

 

【書籍紹介】

その日“魔眼の匣”を九人が訪れた。人里離れたその施設の孤独な主は、予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた直後、予言が成就するがごとく一人に死が訪れ、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに、客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。

残り四十八時間。二人の予言に支配された匣のなかで、生き残り謎を解き明かせるか?!

二十一世紀最高の大型新人による、待望のシリーズ第二弾。

 

 

【著者プロフィール】

今村昌弘(いまむら・まさひろ)

1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018年版』、〈週刊文春〉2017年ミステリーベスト10、『2018本格ミステリ・ベスト10』で1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞〔小説部門〕を受賞、第15回本屋大賞3位にも選ばれるなど、高く評価される。今最も注目される期待の新鋭。

 

 

【日時】

2019年3月3日(日)
15:00~

【会場】

三省堂書店池袋本店 書籍館4階イベントスペース

【対象書籍】

『魔眼の匣の殺人』 (東京創元社)
本体価格1,700円+税 2月18日(月)頃発売予定

【参加人数】

100名

【参加方法】

WEBにてご予約の上、イベント対象書籍発売以降に別館地下1階Aゾーンのレジにて対象書籍をご購入ください。参加券を配布します。
発売日以降はWEB予約なしでも、対象書籍をお買い求めいただいた方に参加券をお渡しいたします。
ただし、満数に達した時点で受付終了いたしますのでご了承ください。

【参加特典】

対象書籍である新刊『魔眼の匣の殺人』の発売以降に、当店で既刊『屍人荘の殺人』(東京創元社)をお買い上げいただくと、そちらにもサインをお入れいたします。
ご希望の場合は『魔眼の匣の殺人』をお買い求めの際、合わせてご購入ください。
参加券にお買上の証明の判子を押させていただきます。
※当店、他店に関わらず以前にご購入いただいた『屍人荘の殺人』はサインの対象外となりますのでご注意ください。
※お一人様最大で新刊一冊+既刊一冊の合計二冊までサインをお入れいたします。

【その他】

・イベント当日は対象書籍と参加券をお持ちください。
・既刊本にもサインをご希望のお客様は、新刊発売以降イベント開始前までに新刊『魔眼の匣の殺人』とあわせて別館地下1階Aゾーンのレジにてご購入ください。
・為書は必須です。参加券の裏面に大きくお名前をご記入ください。
・今村昌弘さんとのツーショット撮影はできません。ただし、お待ちいただいている間に今村昌弘さんを撮影していただくことは可能です。撮影される際は周りのお客様への配慮をお願いいたします。
・イベント参加券の転売行為、コピー、偽造は固く禁止致します。
・参加券番号順でのご参加となります。(番号はお会計順です)
・参加券の番号により集合時間が異なります。
・サイン会はご参加の列が途切れ次第終了させていただきます。
・集合時間に遅れてお越しの場合、待機列の最後尾にお回り頂く場合があります。
・諸事情により開始時間が遅れる場合がございます。
・イベント実施につき、スタッフ・係員の指示及び注意事項に従っていただけない場合は、ご入場をお断りする場合がございます。またご退場を願うこともございます。予めご了承ください。
・天災などの不測の事態により、イベントが予告なく中止もしくは延期となる場合がございます。予めご了承ください。
・会場内外で発生した事故、盗難等は主催者や会場、出演者は一切責任を負いません。
・当日ご来場いただけなかった場合のご返金は、承ることはできません。
※イベント内容は変更になる場合がございます。その場合は逐次、当店ホームページにてお知らせします。

今日・明日のイベント